「素敵な彼氏が欲しい・・・」

「早く結婚したいな・・・」

 

 

そんな風に思ったことはありませんか?

 

 

20代の女性でも、30代の女性でも、最近の女性たちは『彼氏が欲しい』と思いながらも、恋愛に関して消極的な人が多いです。

 

『告白されたい!』とか『運命の出会い』が理想的ですが、現実はそんなに甘くありません。

 

やっぱり、自分からアプローチをしなければ告白はもちろん出会いさえもありません。

 

 

『アプローチなんて恥ずかしい・・・』なんて思うかもしれませんが、

 

 

あくまで『自分のことを知ってもらう』、『相手のことを知ろう』という言葉に置き換えるとやりやすいと思います。

 

恋愛はまず、相手のことを知っていこう。

『一番かんたんで、一番たいせつなのは相手を知ること』です。

 

 

その人の好きな食べ物や、好きなことを知って、少しずつ相手のことを知っていくと

 

自分も同じ体験をしたい!と思うようになり、

 

恋愛感情も自然に芽生えて、『好き』という気持ちなっていきます。

 

 

では、まず、相手にどんなことを聞いて行くといいのか。

 

私が相手のことを知るうえでよく聞いていたのが、

 

『子ども時代の思い出』と『将来の目標』についてです。

 

 

将来の夢やこれからの目標は?

なんだか面接みたいに思えますが、男女が最初に交わす質問は『仕事』の話である場合が多いです。

 

 

ですが、仕事だけ聞いても人柄を知ることはできません。

 

その人が今の仕事をどう頑張っているのかを聞くのが目的です。

 

 

そうすると相手の本当に好きなことがわかったり、やりたい仕事がわかったり、責任感の有無もわかってきます。

 

 

子どもの時のこと、教えて欲しい

いきなりこれを聞いてしまうのはあまり上手ではありませんが、これはとても大事です。

 

上手に聞いて行けばその人がどういう人なのかがわかるので、恋愛対象になるかどうかの判断ができるようになります。

 

 

明るい子だったのか、落ち着いた子だったのか、

 

好きな科目は?両親に対してどう思っているのか、大切な友達はいるのか。などなど、

 

 

お互いに似た様なタイプであれば、『相性がいい!』なんて思うこともあります。

 

 

好きな相手と上手くいくには?

相手を尊敬し、尊重することが、好きな相手と上手くいくコツです。

 

付き合ってるとつい『もっと~してほしい!』という風に思う方が多いと思います。

 

 

ですが、相手に『何かを求める』という事は、相手の『やり方を変えたり、時間やお金を使ってもらう』という事です。

 

すごくドライな言い方なのですが、相手に望んだら『相手はストレスを感じる』ということです。

 

最初こそ優しいのかもしれませんが、こういった願望はそもそもキリがないですし、

 

叶えてもらったところで、実はそれほど意味がありません。

 

 

大事なのはお互いのライフスタイルを知り、尊重し合うことです。

 

『二人の未来のために、必要なこと』などでない限りは『何かを求める』ことはやめたほうがいいです。

 

特に、結婚を意識している方であれば、相手が何を求めているのかをきちんと知ろうとしてください。

 

自分や相手のストレスもなくなり、上手くいくと思います。